中古・新車バイクの検索エンジン「GET BIKE」スタッフ(主に茶太郎)による日記です
昨年、iPhone6からiPhone8にMNPしてからというもの、その容量の大きさに感動(16GB→64GBに容量アップ!)し、今まで不必要なアプリは削ぎに削ぎまくり、音楽・画像はすべてクラウドを使うなどストイックな管理をしていた我がiPhoneは、この半年ですっかり見事なアプリメタボに、、、。

最近どうも使い勝手が悪い、、、これはホーム画面がアプリで溢れかえっているからだ。ということで、久しぶりにホーム画面のアプリの並べ替えをitunesで行おうとしたら……。


itunesにiPhoneのホーム画面を編集する場所がない…。



あれ?おかしいな。どうやんねやっけ……?と、ググってみたところ…、


iTunes v12.7では「App Store」が削除され「App」や「着信音」は今後iOSデバイスでの管理へ。


なくなっとるやないかい……。


いやぁ、めっちゃめんどくさいやん。一個一個アプリタップして移動させろってかぁ…。。

せめて複数個いっぺんに持っていけたらまだマシなんやけど……なんかいい方法ないかしら…

と、さらに調べてみると…どうやら、複数のアプリ持っていけるらしい。(歓喜)

さっそくやってみる。

IMG_9771.png

1)まずは、アプリ移動状態にして、持っていくアプリを一つ軽く移動させ、アプリ左上の「×」マークがなくなるのを確認する。

2)次にそのアプリはタップしたまま、別の指で「一緒に移動させたいアプリ」をタップ(トンと触るだけ)すると……

IMG_9772.png
こんな感じでまとまってくれます。(アプリ右上に何個まとめているか数値が出る)
※ちょっと反応が悪いときがあるけど、トントンしてればまとまってくれる。

このまま任意の画面まで移動させて離すと、複数のアプリを一度に移動させることが可能なのです。

いやぁ、便利ですね。




でも、茶太郎としては、やっぱりパソコンで整理のほうが楽です。。(泣)

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック